100日の郎君様の感想は面白い?視聴者の口コミは前評判以上?

100日の郎君様 感想

『100日の郎君様』感想や視聴者の評判・評価をご紹介します。

 

『100日の郎君様』は、前代未聞の世子失踪事件を背景にしたミステリーロマンスフィクションです。

 

本作は放送前から『朝鮮時代の美男美女のときめく出会い』に期待が寄せられていましたが、結果視聴者の感想はどうだったのでしょうか。

それでは早速、韓国ドラマ『100日の郎君様』感想や視聴者の評判・評価をご紹介していきます。

 

『100日の郎君様』全話の感想は面白い?視聴者の評判・評価

時代劇は内容が難しいと苦手な方もいますが、本作はどうなのでしょうか。

 

前代未聞の世子失踪事件を背景にしたミステリーロマンスフィクションは面白いのでしょうか。

それでは早速第1話より視聴者の感想を見ていきましょう。

 

第1話

第1話は登場人物の紹介などがほとんどですが、本作は第1話から『面白い』と評判です。

 

日本語字幕が無いから日本語吹き替えで見ても楽しいといった感想もありました。

是非字幕でも見てみたいですね。

 

第2話

EXOのディオとナム・ジヒョン、見るだけでも目の保養になるような美男美女のビジュアルは視聴者の目を引きますよ。

 

世子なのに相手を思う優しい気持ちにキュンとします。

 

世子・ユルは世継ぎのことばかりに世間の関心がいき、ある意味とっても不自由でかわいそうです。

韓国ドラマの時代劇にはつきものですね、

 

第3話

いつも誰かが亡くなっていくのはちょっと悲しいですね。

本作で登場する世子は、他の作品のわがままで傲慢な世子とはイメージが異なる印象。

 

どうやら、ソヘが要注意人物のようです。

 

第4話

ギョンスの今まで出演した中で一番可愛い役ではないですか?♪

そして、感情を抑えた演じるの世子が『王は愛する』ワンウォンがシンクロ。

 

記憶喪失のウォンドゥクが面白いです。

動揺しているウォンドゥクの姿も可愛いですが、演技もうまいですよね♪

 

第5話

贅沢病は消えてないって韓国ドラマですよね。

 

ウォンドゥクは記憶をたどろうとしています。

記憶がよみがえった時のことを考えると楽しみな展開がまっていそうです。

 

それにしても記憶をなくして「何もできない状態」のウォンドゥクがコメディで面白すぎます。

 

第6話

この第6話から怒涛の展開。

視聴者からも『エンジンがかかってきた』なんてコメントもありました。

 

一気にストーリーは進み、第6話はとても評判がよいですね。

ホンシムとウォンドゥクの「初対面から嫌いな相手」という印象から少しずつ好意を感じていく姿にはキュンキュンします!

第7話

こんなラブロマンス指摘は初めて!

キュンキュンが止まらない!

と視聴者のハートを刺激しまくりです。

 

第6話に引き続き、第7話も伏線も沢山描かれていて好評でしたよ。

 

第8話

いつの間にかすっかりウォンドクも村の人に馴染んでいます。

新たな展開があった8話で感想も色々なコメントが目立ちます。

 

追い詰められる王妃。

子供の父親は本当に世子なのかを疑われる世子嬪。

 

ドロドロ好きの方にもたまらない内容になってきました。

 

第9話

本格的に記憶を取り戻すために漢陽に出掛けるウォンドゥクが素敵です。

 

世子嬪ヘソはムヨンを襲撃したのは父親では?と疑っていますが、韓国ドラマでは歪んで性格は遺伝するのですね。笑

それにしてもヘソを演じている女優さんってとても美しく、悪役がとても似合います!

 

第10話

2人はお互いが必要なのにね。

いよいよドラマ後半戦、この切ない気持ちはハッピーエンドを迎えられるのでしょうか。

 

ウォンドゥクが都で耳にしたことがきっかけで、『ウォンドゥクとしてホンシムと一緒に生きよう』と決意する男気がかっこよくて。

本来であれば結ばれない2人なのに思い合っている姿に胸が締め付けられました。

 

第11話

世子嬪の子供の父親何となく分かってきたでしょうか。

 

キム・チャオン不在の間に王位継承が進められようとしていますが、そううまくはいかないですよね。

ドラマ後半戦が楽しくなってきましたよ。

 

第12話

ほっこり、胸キュン、幸せなシーンから一変して急展開!

 

待っていたシーンが見られました。

亡くなったはずの世子ユルが帰還です!

 

第13話

残す3話でイソのお家再興まで進展するのでしょうか。

そんな感想が目立ちます。

 

そして、チェンさんの曲がなんとも素晴らしい!!

先が気になる、でも最終回で終わってほしくない…といった切実な感想も目立ちました。

 

第14話

もう残すところ2話。

涙が止まりません。

 

告白シーンはリピートした視聴者が多いようです。

 

世子嬪も結局は幸せになれないのですね。

父親からも『逃げたらムヨンと子供を殺す』と言われてしまいました。

 

第15話

全てが明らかになって...ムヨンがかわいそうで涙腺崩壊の回です。

 

衝撃の真相がどんどん明らかになって、ドラマに食い入るように見てしまいます。

「まさかこんな展開になるとは」という驚きの感想が多くみられました。

とにかく悲しい顛末です。

 

第16話(最終話)

全16話なので中だるみする暇もなく、話もとても分かりやすい『100日の郎君様』。

最終回結末が気になるとのコメントも多いですが、結末に対する感想はどうだったのでしょうか。

 

最後は『感動』、『涙』のコメントが目立ちます。

最後はスッキリと「ハッピーエンド」だとわかるようなラストシーンで気持ちのよいエンディングでした。

後味の良い作品はいいですよね!

 

『100日の郎君様』全話の感想は面白い?視聴者の評判・評価まとめ

この記事では、韓国ドラマ『100日の郎君様』感想や視聴者の評判・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

視聴者の感想や口コミの評価を見て、益々気になり始めた方も多いのでは?

 

前評判以上に口コミはよかったような印象を受けましたよ。

まだ視聴していない方は、是非ご覧になって下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です