赤い月青い太陽の最終回ネタバレとあらすじは?衝撃の結末と犯人を紹介!

「赤い月青い太陽」の最終回ネタバレとあらすじや結末・犯人が気になりませんか?

主役を務るのは元祖コメディの女王と呼ばれたあのキム・ソナさんです。

今回は一転してミステリーサスペンスを演じています。

児童カウンセラーのチャ・ウギョンが自分の起こした事故をきっかけにある女の子を探す物語です。

果たして事故の真相や探していた女の子は一体誰なのでしょうか。

「赤い月青い太陽」の最終回のネタバレあらすじ、そして犯人や結末はどうなったのでしょうか。

赤い月青い太陽の最終回あらすじは?

「赤い月青い太陽」の最終回のネタバレなしのあらすじをまとめてみました。

幼い頃の記憶を取り戻したウギョンは継母に真実を問うが、継母はウギョンの言葉を強く否定し、妹は他の家に預けられてそれっきりだと言う。

一方、”赤い涙”の捜査を続けるジホンは、ウギョンの前で”赤い涙”の正体を断定する。

そんな中、”赤い涙”から「妹を捜せ」というメッセージを受け取ったウギョンは、実家で手がかりを捜し始める。

すると、継母やセギョンが忌み嫌ったリビングの暖炉は、もともと設計図にはなかったことに気づき…。

引用:DATV公式サイト

以上がネタバレなしのあらすじです。

幼い時の記憶を取り戻したウギョンはとてもつらい記憶でした。

しかも継母が関わっている事を勇気をもって問いただすも否定をする継母。

そして妹を探せとメールを送ってくる謎の「赤い涙」。

いくら継母とはいえこんなことを聞かなければいけないウギョンが心配になりました。

はたして見つかるのでしょうか。

赤い月青い太陽の最終回ネタバレとあらすじは?

」「赤い月青い太陽」最終回のネタバレとあらすじをまとめてみました。

女の子の正体

記憶を取り戻したウギョン。

それは幼い頃にいなくなった妹の記憶だった。

継母に問いただすも行先は知らないと答える。

「証拠があるの」と逆に聞かれてしまう。

かつて父から新しい家の設計図を見せてもらった事を思い出す。

順番にたどっていくと「暖炉」と書かれていた。

それはずっとリビングにあり木の枠で蓋をしていた状態だった。

その蓋を開けて中のレンガを壊すと記憶に残っている緑の服が出てきて妹との悲しい再会をした。

「赤い涙」のメール

妹の行方を継母に聞いたが知らないの一点張り。

そこに追い打ちをかけるように「赤い涙」からメールが。

「妹を探せ」「遺体がどこにあるのか探せ」

先輩のテジュに以前同じような言葉を言われた記憶を思い出した。

結局継母の時効が過ぎてしまい法律上での罪が裁けない。

ウギョンに再びメールが。

「準備できたか」「はい」「後悔はしないな」「はい」

赤い涙はウギョンの継母に制裁をしようとしているようです。

継母が1人部屋にいる夜。

窓を開けて侵入する男がいた。

刑事の後悔

今回の事件を解決したが気持ちがすっきりしないジホン。

実は逮捕した犯人に質問されていた。

「自分ではなかったと安心した考えをした自分を許せますか?」

ジホンは「自分にはそんな資格はない。でも自分で制裁をしようとは思わない。」

その後先輩の刑事に同じ質問をしてみた。

「いまで犯人逮捕をしたが後悔をした事はないですか?」

先輩刑事は答える。

「もちろんあるよ。30年、夫から暴行を受けてたおばさんが夫を殺した。理不尽な事件だった」

その時ハナの事を思い出す。

 

無事妹を見つけることができましたが、しっくりこない結末でしたね。

ウギョンもかつて「自分ではない事がよかったと思う」と答えていました。

虐待を受けている子。

それを癒してあげたい医者。

悪い人を逮捕する刑事。

それぞれの葛藤が詰まったドラマでした。

赤い月青い太陽の衝撃の結末と犯人は?

赤い月青い太陽の衝撃の結末と犯人は誰なのでしょうか。

赤い月青い太陽の結末のネタバレ

妹を殺してしまったのは継母でしたね。

でも本当に事故だったのか故意だったのかわからないにしろ、遺体を隠した父親も同罪だと思いました。

身近なところですでに虐待があったんですね。

でも妹の記憶をなくした自分を責めるウギョンもずっと苦しんでいたのかもしれません。

継母は生きている間ずっと地獄だったと語りましたが、本当のところはわかりません。

そして最終シーンでウギョンが語った言葉。

「生きていればいつか機会があるから…」

なんだこの意味深発言。

今回は復讐はしなかったけどってことなんでしょうか。

赤い月青い太陽の犯人のネタバレ

それはウンホの兄で医者のテジュでした。

催眠治療を行っているテジュはにウンホが今まで受けていた地獄のような過去を知った。

それから二人は子供に虐待を加えている大人たちに独自に審判を下すことを始める。

情報を集めるのはテジュ。

実際に実行をするのはウンホ。

テジュは心の中では「ウンホの養子先がもし自分でなくてよかった」と思ってました。

結局ウギョンのメールでおびき出され逮捕になりましたが最後の言葉が印象的でしたね、

「よくやった、ウギョン」

どういう意味にとるのか。

殺すのを我慢した?それとも捕まえてくれてありがとう?

見ている人によって印象は違うと思います。

赤い月青い太陽のネタバレとあらすじは?衝撃の結末と犯人を紹介!まとめ

赤い月青い太陽のネタバレとあらすじは?衝撃の最終回結末と犯人を紹介!いかがでしたか?

今までのキム・ソナさんのいままでの可愛らしい笑顔やコメディは完全に封印となりとてもシリアスでした。

しかも題材が「児童虐待」という難しいテーマを扱っております。

韓国ドラマでのシリアスなテーマは本当にリアルすぎて言葉がありません。

全世界でこの虐待はなくさなければいけない永遠の課題ですね。

刑事を務めた イ・イギョン さん。今までは比較的さえない役が多かったのですが、今回は刑事役。

とても素敵になっていました。これからの役に期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です