薔薇とチューリップのネタバレ公開!ジュノ二役でファン歓喜!

薔薇とチューリップ ネタバレ

日本映画薔薇とチューリップネタバレをしていきます。

 

アジアのトップグループ2PMの枠を超え、俳優として躍進を遂げているジュノ。

2015年の映画『二十歳』で俳優としての実力を高く評価したNBCユニバーサル・エンターテイメントが、彼の魅力を広く知らしめたいとの熱い思いから作品化を計画したものです。

今作はジュノのために描き下ろされた漫画原作の映画化ということもあり、内容は普段のジュノの演技活動とは違う、ファンが喜ぶようなストーリーで構成

 

それでは早速、日本映画薔薇とチューリップネタバレをしていきますので、ファンの方は見逃せませんよ!!

 

薔薇とチューリップのネタバレ

韓国の人気グループ2PMの枠を超え、俳優として人気と実力にますます磨きをかけているジュノが邦画初出演を果たした薔薇とチューリップ。

日本で公開されまだ数カ月なので、視聴出来ていないファンもいるでしょう。

気になる内容をネタバレしてしまいますね。

 

個展で

個展開催のため来日した、世界的現代アーティスト・ネロ。

彼は到着早々、自分の絵の盗作が置かれていると噂の旅館を密かに訪問。

そこで、温泉客である韓国人留学生・デウォンと出会う。

 

瓜二つのネロとデウォン

なんとネロとデウォンは瓜二つ!

互いに驚きを隠せません!

そんな二人でしたが、ネロは『ある目的』のために、デウォンに『自分と入れ替わるよう』提案します。

正反対の二人が入れ替わったことで、事態は一変。

 

かおりとの出会い

旅館の跡取り娘・かおり(谷村美月)とふれ合う中で過去と向き合うネロ。

一方、時代の寵児になりすましながら未来を模索するデウォン。

姿形はそっくり、けれど性格も立場も異なる二人…。

 

彼らが入れ替わりの日々の中で見つけた、『本当の自分』とは!?

やがて、二人は思いもよらぬ出来事に巻き込まれていくことに。

 

今作でジュノは初の二役にチャレンジしています。

全く両極端な役柄を演じ分け、さらに日本語の演技にも挑戦したとか。

 

また、薔薇とチューリップは、ジュノのために描き下ろされた漫画原作の映画化だそうで、内容は普段のジュノの演技活動とは違う、ファンが喜ぶようなストーリーで構成されていますよ。

 

アイドルのコメディ要素の映画と思っている方も多いかもしれませんが、本格ヒューマンドラマな要素も盛り込まれていて、疲れた心と身体に優しく染み渡り、鑑賞後は優しい気持にさせてくれます。

これを見ると、ファンは益々ジュノを応援したくなるでしょうね!

 

薔薇とチューリップネタバレまとめ

この記事では、日本映画薔薇とチューリップネタバレをしてきました。

いかがだったでしょうか。

 

今ではPMの枠を超えて、主演に抜擢されるなど俳優としても大活躍のジュノ。

その勢いそのままに、邦画主演をつとめたと言う印象です。

ジュノファンにとっては、待ちに待った作品だったと思います。

現に、映画館は女性ファンで溢れかえっていて、立ち見も出ていたとか。

ファンの方、もちろんファン以外の方でも楽しめる作品になってますので、是非一度ご覧になって下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です