2021年最新イチオシ中国ドラマランキング

私たちが出会った奇跡あらすじネタバレを全話紹介!最終回結末はどうなる?

私たちが出会った奇跡のあらすじネタバレ、結末はいったいどうなるのでしょうか?

韓国ドラマ「私たちが出会った奇跡」は、2018年に韓国の放送局KBSで放送され、同時間帯視聴率1位を記録し好評を博しました。

注目の人気脚本家ペク・ミギョンとベテラン演出家イ・ヒョンミンがタッグを組み、演技派俳優陣が顔を揃えたことで、その繊細な心理描写と優れた表現力がこのドラマに息を吹き込み、多くの視聴者の涙を誘いました。

魂が入れ替わった主人公やその家族たち、その結末はいったいどうなるのでしょうか?

私たちが出会った奇跡のあらすじネタバレを全話ご紹介していきたいと思います。

あらすじネタバレ以外に視聴率や口コミを調査した結果はこちらをご覧ください

韓国ドラマ「私たちが出会った奇跡」のあらすじ・ネタバレ1話~最終回

 

この投稿をInstagramで見る

 

#私たちが出会った奇跡#우리가만난기적 #韓国ドラマ 📺KBS(2018/4/2~5/29) 📆2018/12/5視聴~完~全18話 #キムミョンミン#キムヒョンジュ#ラミラン#コチャンソク 死神の失敗で私たちの涙が”幸せ”に変わる エリート銀行員のヒョンチョルA(キム・ミョンミン)は家庭を顧みず浮気中の冷酷な男。妻のヘジン(キム・ヒョンジュ)は密かに離婚を決意していた。そんなある日ヒョンチョルは事故に遭い意識不明に陥る。時を同じくして、平凡ながらも幸せな家庭を築いていた中華料理屋を営むヒョンチョルB(コ・チョンソク)も事故に遭う。運命によりヒョンチョルAが亡くなるはずだったが、死神のアト(カイ/EXO)は手違いによりヒョンチョルBを殺してしまう。慌てたアトはヒョンチョルBの魂をヒョンチョルAの肉体に戻してしまう!

☆MEG☆(@love.bogum.k.dorama_css.mw)がシェアした投稿 –

韓国ドラマ「私たちが出会った奇跡」のあらすじ・ネタバレ1話~最終回を1話ずつご紹介していきたいと思います。

「私たちが出会った奇跡」1話のあらすじ・ネタバレ

若くして銀行の支店長になったソンヒョンチョルAは、職場では威圧的で部下を厳しく叱責するパワハラ上司、家に帰れば妻ヘジンを自分の支配下におこうとするモラハラ夫。

家庭を全く顧みないヒョンチョルに対し、幸せとは言えない生活に、ヘジンは密かに離婚を考えていました。

一方、ソンヒョンチョルBは、妻のヨナと共に中華料理店で働く料理人。妻を愛する良き夫、一人娘の良き父で、幸せな家庭を築いていました。

ヨナはヒョンチョルAが出演したテレビを観て、自分の夫とエリート銀行員ヒョンチョルAが同姓同名で生年月日も同じであることを知ります。

笑ってその話をするヨナとヒョンチョルB。夫婦の関係は良好で、「来世でもまたあなたと結婚したい」とヨナは言います。

二人の誕生日、ヒョンチョルBは家族に囲まれ幸せな一日を過ごします。

一方のヒョンチョルAは、妻ヘジンが待つ家には帰らず、愛人宅に向かうのでした。

ヒョンチョルBは、長年働いた中華料理店を買い取り間もなく一国一城の主となるはずでしたが、銀行に行ったところ、「既に融資の限度額ギリギリまで借りられている、これ以上融資はできない」と断られてしまいます。

身に覚えのないヒョンチョルBは、もう一度記録を調べてほしいと懇願しますが、ヒョンチョルAに追い返されることに・・・。

そんな中、ヒョンチョルAとBは、同時刻に交通事故に遭ってしまいます。

ヒョンチョルBは軽傷だったものの、死神が同姓同名の二人を取り違えてしまい、亡くなってしまいます。

ヒョンチョルAも命を落としてしまいますが、納棺しようとしたところで亡くなったはずのヒョンチョルAが急に起き上がり・・・

【1話の感想】

ヒョンチョルB、事故で軽傷だったのに亡くなってしまうなんて、家族はやりきれないですよね。

死神の手違いって…。「おい!」って突っ込みたくなってしまいました。

ヒョンチョルBの事故には裏があるようですね。

不正融資とそれに絡んだ事故を指示したのは誰なのか、これからの展開が気になります。

「私たちが出会った奇跡」2話のあらすじ・ネタバレ

亡くなったはずのヒョンチョルAの体に、ヒョンチョルBの魂が乗り移り、納棺前に生き返ります。

ヒョンチョルBは、他人の体で生き返ったことに気付き、妻のヨナに知らせようとしますが、全く相手にされません。

ヒョンチョルBは、Aの母親にお金を借り、「以前ヒョンチョルに借りたお金を返します」という手紙を添え、宅配業者を装ってお金をヨナの家に届けます。

ヒョンチョルBの事故について調べを進めるパク刑事は、Bの車が細工されていたことに気付き、Bの周辺を調べ始めます。

ヘジンは、事故後これまでと様子の違う夫に疑問を持ち始め・・・。

【2話の感想】

やっぱりヒョンチョルBの事故は仕組まれたものでしたね。

パク刑事の捜査力に期待です。

ヒョンチョルBはもどかしいでしょうね。

家族に名乗り出たいでしょうけど、どう考えても信じるわけはないですし。

「私たちが出会った奇跡」3話のあらすじ・ネタバレ

ヨナは受け取ったお金で借金を返済、夫の友人と名乗ったヒョンチョルBにお礼の電話をしますが、聞き覚えのある声だと思いながらも思い出せずにいました。

ヒョンチョルBは、ヒョンチョルAの愛人ヒョジュに呼ばれ家に行きますが、ヒョジュは記憶を失っているBを見て驚きます。

ヘジンは、勤務先の顧客センターでお客様からのクレームを適切に対処し、無事に解決します。

その様子を見て感心するスーパーのクム新代表。

以前とは食の好みや習慣が全く変わってしまった夫に、ヘジンはますます疑いを深めていくのでした。

【3話の感想】

Aの愛人ヒョジュ、ただの愛人ではなく、これから大きく関わってきそうですね。

ヒョンチョルBは、何かにつけてBの家族に近づきますが、さすがに誰も気付きませんね。

一方のヘジンは、Aが好きだったものをBは嫌いといい、事故後記憶をなくしただけでなく嗜好も変わってしまったことに違和感を感じていますが、いったいいつ本当の夫ではないことに気付くのでしょうか。

「私たちが出会った奇跡」4話のあらすじ・ネタバレ

夫の変化、何より自分に対して謝罪の言葉を述べたことに驚きを隠せないヘジン。

久しぶりに銀行に出勤するヒョンチョルB。以前とは全く違う腰の低いヒョンチョルに、部下たちは戸惑います。

パク刑事が銀行に訪ねてきて捜査協力をお願いしたことで、ヒョンチョルBは今いるところが自分が融資を断られた銀行だったことを思い出します。

ヒョンチョルBは、Aの愛人で銀行の次長であるヒョジュを呼び出し、Bの融資について調べてほしいと頼みます。

ヒョジュは、「調べてはいけない。それはあなたがやったこと。」とヒョンチョルBに言うのでした。

【4話の感想】

今までは部下のミスを叱責したり、ブランチミーティングを開いても部下に食べる隙をあたえない威圧的な態度だったヒョンチョルが、腰の低いヒョンチョルBになって帰ってきたら、それは部下たちも困惑するでしょうね。

「私たちが出会った奇跡」5話のあらすじ・ネタバレ

不正融資を指示していたのがヒョンチョルAだと知ったヒョンチョルBは、腹を立ててヘジンにまで冷たくあたってしまいます。

ヒョンチョルBは、Aの不正を知り、部下たちを集め、ヒョンチョルAに対する不満や、Aに不正があったかを無記名で全て書くように指示するのでした。

会えばケンカになるヒョンチョルBの娘ジスとAの息子ガンホ。ジスがガンホを殴ったことで両方の親が学校に呼ばれます。

ヨナは、ガンホの父親として現れたのが夫の友人を名乗る人物であることに驚きます。

一方ヘジンも、ヒョンチョルBがジスを庇おうとする姿を見て、不思議に思うのでした。

【5話の感想】

ヒョンチョルAが不正融資を指示していた?では、ヒョンチョルBの事故は?

今のところヒョジュの発言だけなので、これからどういう事実が出てくるのか気になりますね。

ヒョンチョルAとBの家族が顔を合わせました。元々ジスとガンホが同級生だということに二家族の縁を感じますね。

「私たちが出会った奇跡」6話のあらすじ・ネタバレ

ヘジンはヒョンチョルに離婚を切り出します。

ヒョンチョルは、「なぜ今まで我慢していたのですか?」とヘジンに言い、離婚を受け入れることに…。

ヒョンチョルBは、ヒョンチョルAの母と話す中で、亡くなった父親から巨額の遺産を受け取っていたことを知ります。

また、部下たちの話から、ヒョンチョルAは行員が接待を受けることも許せない性格であったことを聞き、そんなAが不正融資に手を染めるだろうか、と疑問を持ち始めます。

保険の仕事を始めたヨナは、保険を勧めるためにヒョンチョルに住民登録番号を聞きますが、ヒョンチョルが答えた番号は、亡くなった夫のものでした。

ヒョンチョルの個人情報から、ヨナはヒョンチョルAも夫と同じ日に交通事故に遭ったことに気付き・・・。

【6話の感想】

ヒョンチョルAが不正融資をしたことに疑問を持ち始めたB。本当の犯人はいったい誰なんでしょうか?

「私たちが出会った奇跡」7話のあらすじ・ネタバレ

離婚の意思は変わらないというヘジンでしたが、以前と違う様子の夫、以前と違う夫と息子ガンホとの関係を見て、戸惑いを隠せません。

テレビに出演したヒョンチョルBは、初めは質問にまともに答えることができませんでしたが、急に知らない言葉が自分の口から飛び出し、自分でも驚いてしまいます。

夫と同じ癖があったり、夫のことはよく知っているのに自分のことを聞かれると答えに詰まったり、ヨナは夫に似ているヒョンチョルに混乱するのでした。

【7話の感想】

離婚の決意を固めたヘジンですが、これからヒョンチョルとの関係も変わっていきそうですね。

そして、金融の知識がないヒョンチョルBなのに、なぜか専門的なことを答えられるようになっています。

もしかして、ヒョンチョルAの知識や記憶が残っている?一体なぜ・・・?

「私たちが出会った奇跡」8話のあらすじ・ネタバレ

ヒョンチョルが別会社の保険を勧めたことや支店長としての資質を問う内部告発があったことで、待機を命じる辞令がおります。

状況を把握したヒョンチョルBは、頭取に会い、1カ月以内に結果を出すことを約束。頭取も1カ月の猶予を与えることを受け入れましたが、ヒョンチョルが去った後、「ヒョンチョルの記憶が戻っているようだ」と電話で誰かに話します。

夫の友人を名乗るヒョンチョルには夫の魂が乗り移っているのではないかと疑い始めたヨナは、ヒョンチョルを家に招待。ヒョンチョルは、ヨナの手料理を囲み、父、妻、娘とひとときの一家団欒を楽しみます。

その言動から夫だと確信したヨナは、ヒョンチョルに自分の夫ではないかと聞きますが、ヒョンチョルはそれを否定するのでした。

【8話の感想】

ヒョンチョルAの記憶が徐々に入り込んできているようで、Bが混乱しそうで心配ですね。

ヘジンともいい雰囲気になるシーンもありましたが、自分の家族と過ごすシーンは幸せそうでしたし、いったいどういう方向に向かっていくのでしょうか?

「私たちが出会った奇跡」9話のあらすじ・ネタバレ

自分はヨナの夫ではないと否定したヒョンチョル。まだ解決するべきことがあるため、今は自分がヒョンチョルBだと名乗ることができないと考えていました。

ヒョンチョルは、業績を回復させるために部下たちに協力を求めますが、副支店長に昇進したヒョジュだけが、ヒョンチョルに厳しい態度をとるようになります。

知り合いと飲みに行った先で、アレルギーとは知らずキウイを食べてしまったヒョンチョルは、倒れて病院に運ばれます。

一緒にいた知り合いが携帯に「妻」と登録されている番号に電話すると、電話に出たのはヨナでした。

ヘジンに付き添われ病院を出ようとしたところで、駆けつけたヨナに出くわします。

ヘジンに声を掛けらたヨナは、友達のお見舞いに来たとごまかしますが、ヘジンはヨナとヒョンチョルの雰囲気に不安を感じるのでした。

ヒョンチョルAが支店長室のデスクに手帳を入れていたことを思い出すヒョンチョルB。無理やり引き出しのカギを壊し・・・。

【9話の感想】

解決するべきこととは、不正融資とヒョンチョルBの事故の真相でしょうか。

ヘジンとヨナ。すでに三角関係を匂わせるような描写がありましたね。

これからどんどん切ない展開になっていきそうです。

「私たちが出会った奇跡」10話のあらすじ・ネタバレ

パク刑事はヒョンチョルの通話記録を確認、ヒョンチョルAとBが通話した形跡がなく、二人が友人関係だったとは思えないとヨナに伝えます。

更に、ヒョンチョルBが死亡した翌日に借金が返済されていたことがわかり、パク刑事はAがBの死に関わっているのではないかと疑いを抱きます。

ヒョンチョルが銀行で苦境に立たされていることを知ったヘジン。ヘジンの助言で、ヒョンチョルはスーパーのクム代表のもとを訪れます。

ヒョンチョルは、あることを思い出し、事故前に使っていた携帯を持ってきてほしいとヘジンに頼みます。

そこにやってきたパク刑事に逮捕されてしまい・・・。

【10話の感想】

ヒョンチョルBがヘジンや子供たちと一緒に暮らす中で、いい夫、いいお父さんになっていってますね。

ヒョンチョルの中身がAからBに変わって、だんだん本当の家族のようになってきています。

逆に、Bの魂は生きているのに、夫、父を失ってしまったヨナ一家がかわいそうに思えてしまいます。

「私たちが出会った奇跡」11話のあらすじ・ネタバレ

ヒョンチョルBの車に細工した犯人が殺害され、ヒョンチョルは殺人容疑で逮捕されてしまいます。

現場に落ちていたタイピンがヒョンチョルのものだったため疑いをかけられましたが、取り調べの結果、アリバイのあったヒョンチョルは釈放されます。

警察に駆けつけたヨナは、パク刑事にこの人が犯人なはずがないと主張しますが、その様子を見たヘジンは、何故ヨナが抗議するのか、二人の関係がわからずに悩みます。

ヘジンに会ったヨナは、あの人はあなたの夫ではない、私の夫を返して、と言うのでした。

【11話の感想】

二つの家族の間で揺れ動くヒョンチョル。どうすべきか、ヒョンチョルの苦悩がどんどん大きくなっています。

そして、夫を返してとヘジンに言うヨナ。ふたりの関係に悩んでいたヘジンはいったいどういう反応を見せるのでしょうか?

「私たちが出会った奇跡」12話のあらすじ・ネタバレ

夫を返してと言われたヘジン。ヨナの話は到底信じられない、ヒョンチョルは出会った頃の二人しか知らないことも覚えており、自分の夫に違いないとヘジンは主張します。

ヒョジュが担当する顧客の貸金庫に、不正の証拠となるUSBが保管されているのが発見されます。

ヒョンチョルからUSBを受け取ったパク刑事は、海外逃亡しようとしていたヒョジュを出港寸前に発見。

ヨナからヒョンチョルBの父モドンが入院したことを聞いたヒョンチョルは、病院に向かいます。

モドンはヒョンチョルが自分の息子だということに気付きますが、今のまま恵まれた生活を続けるようヒョンチョルを諭します。

ヒョンチョルの携帯に着信があり、”妻”と表示されているのを見たヘジン。折り返し電話してみると、電話に出たのはヨナで・・・。

【12話の感想】

事故後の夫に違和感を感じていたヘジンでしたが、ヒョンチョルが二人にしかわからない記憶を持っていたことで、ヨナの主張を否定しましたね。

”妻”と携帯に登録されていたのがヨナの番号だと知って、ヘジンはヨナとヒョンチョルの関係に更に苦しむことになりそうです。

「私たちが出会った奇跡」13話のあらすじ・ネタバレ

ヨナの携帯番号を”妻”と登録していたことを知り、ショックを隠せないヘジン。二人しか知らない記憶を持つヒョンチョルを、別人かもしれないと疑いながらも、信じたくない気持ちでいます。

海外逃亡直前で捕まったヒョジュは、パク刑事の取り調べに冷静を装っていましたが、証人として現れたヒョンチョルに動揺してしまいます。

夫を取り返したいヨナ、渡したくないヘジン。ヨナはヒョンチョルやヘジンの同僚たちと食事をすることになりますが、微妙な雰囲気になりヒョンチョルはいたたまれない気持ちになります。

Aの記憶が蘇ってきているヒョンチョルは、「私はあなたの夫ではない。あなたの夫の記憶と一緒にいる」とヘジンに言い、家族のもとへ帰ることを伝えます。

去っていこうとするヒョンチョルを、「行かないで」とヘジンは引き留めます。

【13話の感想】

ヨナとヘジンの間でヒョンチョルを巡って火花散る展開になりましたが、ヒョンチョルはヨナ一家のもとに帰ることを決意しました。

ヨナだけでなく、父モドン、娘ジスもヒョンチョルがBだということに気付きましたね。

ヨナたちは幸せを取り戻せるのでしょうか?ヒョンチョルはAの記憶に苦しまないのでしょうか?

「私たちが出会った奇跡」14話のあらすじ・ネタバレ

ヨナのもとに帰ったヒョンチョル。ヨナは、銀行も辞めてヘジンと関係のあることは全て捨ててとお願いしますが、ヒョンチョルはまだ解決すべきことが残っている、今は辞められないと言います。

ヘジンはヨナを呼び出し、銀行での立場を考えてヒョンチョルを手放してほしいとお願いします。

二人とも自分の夫だと主張し、一歩も引かないヘジンとヨナ。

以前と違うヒョンチョルの様子に、ヨナは戸惑います。

そこにヒョンチョルAの娘ミホからヘジンが寝込んでいると連絡が入り、ヒョンチョルは夜中に出かけて行こうとします。

ヒョンチョルは、引き留めるヨナの手を振りほどいて、ヘジンのもとに向かうのでした。

【14話の感想】

ヒョンチョルはヨナのもとに戻りましたが、ヨナはヘジンの存在に苦しみ、幸せそうには見えないですね。

AとBの記憶で揺れ動くヒョンチョル。これからどうなっていくのでしょうか。

「私たちが出会った奇跡」15話のあらすじ・ネタバレ

熱を出し寝込んでいるヘジンのもとにやってきたヒョンチョル。

ヘジンは、自分を心配して戻ってきてくれたヒョンチョルを抱きしめ、今のあなたが好きだと伝えます。

ジスはガンホに、ヒョンチョルは自分の父で、ガンホの父は亡くなったと話してしまい、それを聞いたガンホはショックを受けます。

昔の記憶がなくなっていたり、自分を呼ぶ呼び方が変わっていたり、何より幸せそうではないヒョンチョルを見て、ヨナはヒョンチョルを手放して、ヘジンのもとに送り出すことを決意します。

ヘジンはヒョンチョルを呼び出し、離婚を切り出します。

「離婚しましょう。そして、もう一度始めましょう」と。

【15話の感想】

ヨナはヒョンチョルを手放す決意をしました。

Aの記憶が強くなってきて、ヨナが愛したヒョンチョルではなくなってしまったんですね。

ヘジンのもとに戻っても、Bの記憶が残ったままならヒョンチョルは苦しむことになり、本当の意味で幸せになれないのではないのでしょうか?

「私たちが出会った奇跡」16話のあらすじ・ネタバレ

目の前にいるヒョンチョルともう一度始めたいというヘジンに、解決すべきことが残っているから離婚のことはゆっくり考えようと答えるヒョンチョル。

ヒョンチョルが自分の父ではなく、父は死んだと聞かされショックを受けたガンホに、ジスは父ヒョンチョルを共有しようと提案します。

提案したものの、ヒョンチョルがAの娘ミホに優しく接する姿を見て傷ついてしまいます。

ヘジンと二人で旅行に行くヒョンチョル。二人を追ってきたウ人事部長は、ヒョンチョルに銃口を向け・・・。

【16話の感想】

やはりヨナやジスが傷つく展開になりましたね。

ヘジンとヒョンチョルは幸せそうな雰囲気ですが、ヨナ一家のことを思うと切ないです。

「私たちが出会った奇跡」17話のあらすじ・ネタバレ

ウ人事部長はヒョンチョルを狙って銃の引き金を引きますが、死神アトが阻止したことで、ヒョンチョルに銃弾は当たらず無事助かります。

逃走したウ人事部長でしたが、パク刑事によってすぐに逮捕されることに。

ヒョンチョルが自分の父だと譲らないジスとガンホ。ケンカになり、警察に補導されてしまいます。

保護者として呼ばれたヘジンは、ジスと二人で話をし、ジスの辛い気持ちを慮り胸を痛めるのでした。

ジスのお弁当を作ろうとスーパーを訪れたヒョンチョルは、そこでヨナと出くわします。

ヒョンチョルはヨナを送ろうと駐車場に車を取りに行きますが、ヒョンチョルを待っていたジスは、車に轢かれて亡くなってしまいます。

【17話の感想】

ヒョンチョルが無事で安心したと思ったら、最終回直前でヨナが事故で亡くなってしまうとは…。

ヨナの家族だけが辛い展開になっていますが、最終回ではどうなってしまうのでしょうか?

「私たちが出会った奇跡」18話(最終話)のあらすじ・ネタバレ

ヨナが亡くなり、ジスは泣き崩れてしまいます。

自分を責めるヒョンチョル。あの時ヨナを送ろうとしなければ、ヒョンチョルAと魂が入れ替わらなければ、と。

自責の念に苦しむヒョンチョルの前に死神アトが現れます。

そして、二人が事故に遭う前へと時間が巻き戻され…。

いつも通りの日常へ。ただ、一つ違うのはヒョンチョルAには過ぎた時間の記憶が残っているということ。

その記憶と未来の日付で書かれたノートによって、事故を未然に防ぎ、二つの家族は幸せな日常を取り戻すことができたのでした。

【最終話の感想】

時間が巻き戻されるという驚きの展開でしたが、二つの家族がハッピーエンドを迎えることができてホッとしました。

「この奇跡を忘れません。一生懸命生きて戻ります」というヒョンチョルAの最後の言葉が印象的でした。

ヒョンチョルAは過去の自分を顧みることで、きっとヘジンと子供たちと温かい家庭を築いていくんでしょうね。

私たちが出会った奇跡あらすじネタバレを全話紹介!結末はどうなるの?まとめ

韓国ドラマ「私たちが出会った奇跡」のあらすじ・ネタバレを全話ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

納得の結末だったでしょうか?

最終回まで全く結末が見えない展開で、二つの家族がどうなるのか、どちらか一方だけが傷つくのではないか、とハラハラしながらご覧になられた方も多かったのではないかと思います。

事故の前まで時間が戻り、どちらの家族も傷つくことなくハッピーエンドで、笑顔で視聴を終えることができたのではないでしょうか。

家族の愛や大切さを思い出させてくれるこのドラマ、是非ご視聴してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です