偽りのフィアンセの感想は?激情メロドラマへの評価と評判!

偽りのフィアンセ 感想

韓国ドラマ『偽りのフィアンセ~運命と怒り~』感想をお届けします。

 

『偽りのフィアンセ~運命と怒り~』は、愛と怒りが交錯する4人の男女のリアリティあふれる正統派激情メロドラマです。

チュ・サンウク×イ・ミンジョンの4年ぶり豪華共演で放送前から注目の集まっていた作品です。

前評判通り視聴者からは評価・評判もよかったのでしょうか?

 

そこで、この記事では『偽りのフィアンセ~運命と怒り~』感想をカテゴリー別にまとめてみました。

 

『偽りのフィアンセ~運命と怒り~』全話の感想や評価・評判

タイトルは何だか憎悪に満ちていてぞっとさせられますが、内容やキャストへの視聴者の評価はどうなのでしょうか。

第1話から順を追って感想を見ていきましょう。

 

第1話

特別試写会が開催されたようですね。

実際に第1話を視聴された方は『いきなりはまった』、『韓国ドラマ特有の御曹司登場で楽しみ』など、期待高まる声が多数SNSに投稿されています。

 

第2話

前作の『ずる賢いバツイチの恋』でのコミカルな離婚夫婦から一変、本作では偽りの運命に揺れながら真実の愛を求める男女の役で、成熟した大人の魅力が溢れています。

 

スターカップルが紡ぎ出す激しくも切ないラブロマンスに視聴者も引き込まれたようです。

また、『ずる賢いバツイチの恋』があったから4年ぶりの共演に期待しているとの声が大多数です。

 

第3話

意地悪なスヒョン。

いらいらが収まらないわ。

こんな女性と結婚しないといけないインジュン、いくら政略結婚と割り切っていても自宅でも気の休まる時はないでしょうね。

スヒョンって心が貧しいですよね。

何不自由なく育っておきながら…。

 

婚約者だって政略結婚の相手と分かっていたのに、ヘラに嫉妬するなんて。

堂々としていられない程、自信がないのでしょうね。

 

第4話

不可思議なロマンスの罠に陥っている4人の絶望的なラブストーリー。

現実的で本格的なメロドラマでしょうか。

第4話では、テオがスヒョンへの復讐のため、ヘラにある計画を持ちかけます。

いよいよ本格的な憎悪劇の始まりでしょうか。

 

ヘラを恨んだり、テオから復讐をされるほど恨まれたりと、スンヒョンってどんなに酷い人生を歩んできたのか…。

結局これまでの事が自分に跳ね返ってくるのですよね。

 

第5話

ずる賢いバツイチ女ペアの再演最高!!

主演2人が演技がめちゃくちゃうまい。

前作はコメディ演技だったけど、今回は180度変わってドロドロの真面目演技でそのふり幅に感服。

第4話からテオの復讐が始まりました。

ストーリーへの関心が益々高まりましたよ。

チェ・サンウク×イ・ミンジョンへの期待値は相当高いです。

 

第6話

第6話ではインジュンとスヒョンの政略結婚の準備が着々と進められました。

そして、婚約式当日…。

 

テオとヘラも姿を現しいよいよ実動開始!ですね。

インジュンに『結婚しないで』と言い始めるヘラ。

手に汗握る展開で目が離せませんでした。

 

第7話

インジュンの中でヘラに対する気持ちが徐々に傾いていっていますよね。

明らかに変化があって。

復讐のためだけど、スヒョン憎しの私としては結婚が破断になればいいとも思ってしまう。

新郎はヘラに『結婚しないでほしい』と言われ動揺。

新婦スヒョンは、インジュンとの結婚を破談にしたくない一心で自分の子供の存在すらもお金で解決しようとしてしまう冷酷非情ぶりを披露。

 

こんな結婚がうまくいくわけないのに、当人には分からないのですね。

 

第8話

これぞ韓国ドラマ!

と言うドロドロのな愛憎劇で面白かったです。

全20話なのでまだ半分にも到達していないけど、回を増すごとに面白さが加速していっている。

チュ・サンウク の潤んだ瞳がこのドラマでも健在!

青年は卒業している年齢だけど、おじさんとも言い切れない役柄がぴったり。

姉ヒョンジュとインジュンの関係を調べ上げたヘラは、誰かに尾行されている。

何者かがヘラの思惑を探りつぶそうとしているのでしょうか…。

 

また、テオとスヒョンの娘ジェニーの存在も知り、今度は自分がテオを脅迫。

サスペンス要素も加わり、復讐劇が止まりません!

 

第9話

今9話を見終わったところ。

なんと自分の身内がヘラを襲撃させていたと知ってしまったインジュン。

これぞ韓国ドラマって感じが前面に出ていて面白かった。

ついにスヒョンの間違った愛情表現で婚約者を手放してしまいました。

しかもインジュンはヘラに告白。

見ていてスッキリ!

第9話ではスヒョンが『ヘラを思っていたもいいから結婚する』と言いました。

しかし、『結婚できない』との返事。

これ以上屈辱はないでしょうね。

 

ここからは、スヒョンの醜態ぶりがさらに激しくなりそうです。

そして、ヘラも危険に曝されてしまうのでしょうか。

 

第10話

インジュンは、結婚、会社、資産の全てを投げ出しヘラを選びました。

しっかり責任は取らなければと、スヒョンの家族は守ってほしいと兄に頼みましたね。

 

『分かりやすい人間関係』、『愛憎が入り乱れ、御曹司が出てきて貧富の差が明確』、『インジュンの気持ちがはっきりしている』と、視聴者も理解しやすい部分も評判を呼んだ一因かもしれないですね。

 

第11話

ミンジョン×サンウクの鉄板コンビ、安心して見られる。

そして、違和感なく絵になる2人は自然とストーリーに没頭させてくれるので、ハラハラドキドキが止まりません!

ベテランの技はもちろん、表情やオーラもサンウクさんの魅力。

『偽りのフィアンセ~運命と怒り』でチュ・サンウクの存在を知った方も多いようですよ。

 

若手のイケメン胸キュンストーリーではなく、大人の味を披露してくれる俳優って本物ですよね。

 

第12話

チュサンウクがとっても良かった!

こんなにも好きな女性にオールイン出来る人っていますか?

イ・ミンジョンも綺麗で見ていて心地がいい2人。

『復讐』と目的はさておき…ですが。

四人がそれぞれの目的や野望を抱えています。

復讐ありのドロドロ愛憎ドラマが好きな人は絶対おすすめ。

インジュンがついにヘラにプロポーズ!

 

当然、スヒョンは怒りが抑えきれませんよね。

しかも、会社、財産すべてをなげうってまでなんて、スヒョンもプライドや人生を崩壊させられたと嫉妬心を抑えきれません。

 

さすがに、初めてスヒョンがかわいそうに思えます。

しかし、ただでは転ばないのたスヒョン…。

『ヘラを殺せ』と殺害依頼するなんて。

 

第13話

イ・ミンジョン、チュ・サンウク、ソ・イヒョン、イ・ギウ全員大好きな俳優さん。

なので、絵的にすごく満足度が高かった。

それに、内容や展開も大満足。

第14話では、4年前にヘラの姉ヒョンジュがジョンホの子を妊娠したと発覚。

 

ドロドロ劇場が加速でしょうか。

いよいよドラマも佳境に入り、もうここからは目が離せません。

 

第14話

『ずる賢いバツイチの恋』ではまった2人の再共演。

嬉しい。

それにしても、第14話では隠されてきた過去がどんどん暴かれていきました。

さすが韓国ドラマですよね。

これだから辞められない。

ユナク、めちゃくちゃかわいい×かっこいいのコラボ♪

インジュンはスヒョンから『ヘラは目的のために近づいてきた』と言われます。

インジュンは複雑でしょうね。

当初スヒョンはインジュンとヘラを引き裂くことが目的だったのですが、ヘラの裏に誰かの影がある事まで知ってしまいました。

 

『いずれ全てが自分に返ってくる』とは言いますが、ここまで来るとスヒョンは気の毒にも感じます。

 

第15話

これだけの豪華ベテランキャスト起用で、内容も素晴らしく引き込まれた。

ドラマ終盤に来て、過去の因縁が次々と明るみになり。

過去の絡まった因縁を放置して未来はないのですよね。

『ずる賢い…』が好きで本作をちらっと見てみた。

いきなり15話だからわかるはずも無いけれど、『ずる賢い』のような楽しいラブコメではないですね。

でも、ミステリアスな部分を感じ第1話から見てみようと思った。

ソニョンが証拠をつかんだ途端、車にひかれ帰らぬ人に。

悲しみにくれるヘラ…。

 

もう何が何だか。

第13話あたりから辛すぎる過去・現実が次々と明るみになり、ヘラは何も悪いことをしていないのにかわいそうで。

 

第16話

いやいや待って待って。

16話辛い。

きつい。

もうこんな流れで誰が報われるのか分からない。

ジョンホ親子の目論見にはまってしまったインジュン。

ここで一番正直者が貧乏くじをひくはめになってしまった。

 

しかし、ここで終らないラストスパートが韓国ドラマ。

残すところ4話、この後の展開が楽しみです。

 

第17話

久しぶりのドロドロドラマだった。

キャストが好きで『ずる賢い』の延長で見始めた。

こう言う分野は苦手だったけど、配役が全力演技してくれたので案外楽しめています。

ヘラがゴールド製靴の社長!?

韓国ドラマでは株主総会で社長の座を略奪し、のし上がっていく権力闘争などもあるあるですよね。

過去の因縁、財閥、株主総会、『モンスター~その愛と復讐』を思い出しました。

インジュンが無事に出所出来ました。

一方ヘラはゴールド製靴社の社長に就任。

 

ジョンホの妻アジョンの夫からのDV告白で展開が一気に加速しました。

もうどんどん悪事を働いた人たちを追い詰めてもらいたい!!

 

第18話

第18話では、ヘラはジョンホの裏金を持ち出し、ジョンホと母親に選択を迫りました。

ヘラもやりますよね。

 

結果的にジョンミンの持ち分をインジュンに。

残り2話となり、ヘラとインジュンの関係や会社、周辺人物の処遇など気になって仕方がないですね。

 

第19話

野望と復讐を抱く男性を熱演ぷりが徹底している。

純愛の裏では、『復讐』を狙うインジュンの結末が気になりすぎる。

インジュンもヘラも徹底していて気持ちいいくらい。

残り1話でこの2人は結ばれるの?

第19話では、あるヘラが渡した証拠には自分の罪も含まれていました。

ヘラも身をなげうってでもやり遂げたかったのでしょう。

自首を覚悟していましたし。

 

でも、インジュンはその証拠は検察には提出しなかった。

ですよね。

次は最終回、気になって仕方がありません。

2人の笑顔が見られない作品だったので、最後ではほっと安心させてほしいです。

 

第20話(最終話)

とにかく最後はハッピーエンドでよかった。

この内容でもやもやした結末は後味が悪いよね。

父親を亡くし姉は自殺未遂と波乱万丈だったヘラ。

 

これからはインジュンとの幸せを願う視聴者がやはり多いです。

好き嫌いあると思いますが、『THE 韓国ドラマ』と言う憎悪劇で、何となく余韻を残すハッピーエンド(?)も本作の特徴がよく出ていましたね。

 

『偽りのフィアンセ~運命と怒り~』全話の感想や評価・評判まとめ

この記事では『偽りのフィアンセ~運命と怒り~』感想をカテゴリー別にご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

 

スリリングに展開する先の読めないストーリーは、1度見たらハマること間違いなし!

視聴者の感想の中でも『犯人そっち?はずした』なんてコメントもありました。

誰が敵味方なのかも分からない展開で、気が付くと一緒にあれやこれやと考えている自分がいますよ。

全20話なので長編すぎて疲れるということもなく、最後まで楽しめます。

 

まだ視聴していない方には、一度みて頂きたいおすすめの作品です!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です