太陽の末裔5話ネタバレ!想いをおさえられない二人に別れ!

太陽の末裔 5話 ネタバレ

韓国ドラマ『太陽の末裔』第5話のあらすじネタバレをご紹介していきます。

 

『太陽の末裔』は見知らぬ地、極限の環境の中で愛と成功を目指す若い軍人と医師たちを通して人生の価値を描く超大作ヒューマンラブストーリーです。

軍人のソン・ジュンギ、ハツラツとした医師に変身したソン・ヘギョの相性と映画レベルのスケールが視聴者の視線を圧倒!

 

男女主人公である特戦士ユ・シジン大尉と胸部外科専門医カン・モヨン役を演じるソン・ジュンギとソン・ヘギョの“ソン・ソンカップル”。

 

ビジュアルから演技まで最高のケミストリー(相手俳優との相性) で期待を高めました。

 

伏線でありながら、まるでメインストーリーかのようなチン・グ、キム・ジウォンのラブストーリーも期待を集めました!

 

第4話では、シジンとモヨンカップルの距離がぐっと縮まった一方で、デヨンとミョンジュは異国の地に…。

第5話ではどのような展開が繰り広げられるのでしょうか。

 

それでは早速!『太陽の末裔』第5話のあらすじネタバレをご紹介していきます。

 

第4話はこちら <<◾︎>> 第6話はこちら

 

↓【胸キュン】韓ドラを見放題する↓

↑今すぐ『太陽の末裔』を0円でイッキ見する↑

太陽の末裔5話ネタバレあらすじ

『太陽の末裔』第4話では、ウルクに非公式で来訪していたアラブの要人の議長の緊急オペをモヨンが無事に成し遂げました。

 

ところが….

軍の命令に背いて手術を遂行したとしてシジンは罰を受けました。

そんなシジンの拘禁場所に行くモヨン。

 

軍人であるシジンもいつか危険な目に遭うのでは?と、モヨンは不安に襲われます。

一方のデヨンはミョンジュの父親である上官から帰国を命じられ、一方のミョンジュはウルク入りをします。

 

偶然二人は空港で出会い涙の抱擁を交わすのですが、再会は別れでもありました。

メインストーリーと共に、サブストーリーのデヨンとミョンジュの恋路にも注目をしたいと思います。

 

今回ネタバれをする2016年3月9日韓国で放送された『太陽の末裔』第5話は視聴率27.4%(以下、全国基準) を記録したそうですよ。

これは第4話の24.1%より3.3%上昇した数値で順調に右肩上がりを推移し続けており、一度掴んだ視聴者の関心をがっちり捉えている事を証明していますね。

 

それでは、期待の第5話の内容を見ていきましょう。

 

キス

中断した映画館デートの話をしてた二人。

そんなモヨンに思わずキスをしてしまうシジン

 

部屋に戻ったモヨンは『いつかシジンも死んでしまうのでは?』と不安が頭をよぎります。

昼食をとるシジンとモヨン。

食事中、モヨンはシジンに『なぜ軍人になった』と尋ねます。

自分が軍人であることがモヨンの悩ませていることを悟ったシジンは、自身の愛国心を伝えます。

 

ギャングの襲撃

食事を終えて戻る矢先、国連職員だと嘘をついたギャング二人組を見つけたシジンは、モヨンに危険が及ぶのを避けるため、本陣に戻るので金物店にいるように伝えます。

 

モヨンが金物店に入るのを見届けると、シジンはギャングに銃を向け警告します。

するとキャプテンと呼ばれていた男・アーガスが現れたのでした。

アーガスは今は麻薬の密売人をしていたのです。

 

かつてシジンは軍人だったアーガスを助けるため、戦友を亡くしていた悲しい過去を背負っていたため、今のアーガスの姿にショックを隠しきれません。

 

辛い過去を共有したシジンとアーガスは、今は別の立場だと悟り、シジンは『二度と俺の前に姿を現すな』と警告をします。

 

辛い過去を共有したシジンとアーガスでしたが、すっかり別の立場にいると悟ったシジンはアーガスに『二度と姿をみせるな』と、伝えるのでした。

 

モヨンからのSOS

モヨンは、金物店からダニエルの車を借り1人運転して帰る道中、運転を誤り絶壁に引っかかってしまいます。

ガードレールを突き破り崖っぷちぎりぎりのところで停車しているモヨンを乗せた車。

 

前輪は既に崖から突き出していている一発触発の事態でしたが、なんとかシジンの機転のきいた対応で、二人は無事奪還を果たします。

 

アーガスの脅迫

ウルク発電所責任者・チン所長はアーガスに銃を突きつけられて脅迫をされています。

どうやら、ダイヤの裏取引をしているよう。

 

発電所に戻ったチン所長はコ班長に運転手がいないことを聞かれると『辞めた』とい言い自身の部屋へ戻って行きますが、チン所長の足元に血痕が付いているのをミンジェは気づいてしまいます。

 

シジンの帰国

翌日、崖の下に転落し無残な姿になった車を二人はダニエルの元へ運び入れます。

シジンはついでに頼んでいた無線機を受け取り、兵営に戻ります。

 

調達したての無線を使い楽しんでいる医療チームの無線を部屋で荷造りをしながら聞いているシジン。

 

引き出しの中からモヨンと一緒に行った島の見つけ、モヨンの歌を聞き物思いにふけっています。

翌日、送別会に招待された医療チーム。

 

モヨンはその時初めてシジンが翌日に帰国することをチェ隊員より聞かされることとなります。

 

モヨンはシジンが韓国に発つという事実を知り、『この兵舎にいる人々のうちで、私が一番遅く知ったのね』と腹を立てています。

 

シジンは、『カン先生が怒るというのはよく分かりませんが、僕に有利なように思いますが、合っていますか』と話し、カン・モヨンは『違います』と返します。

シジンが『相変らずカン先生の心は複雑ですか』と尋ねると、モヨンは何も言いません。

 

質問

これに対しシジンは、『そうですか。それでは一つだけ聞きます。ひょっとしてこれが最後かも知れないので。あの時の許可なしでキスしたことについてです。何と言うべきでしょうか。謝りましょうか。告白しましょうか』と質問します。

 

これまでモヨンへの感情を正直に明かしてきたシジでしたが、今回はモヨンの気持ちを聞いたのですね。

モヨンは『シジンさんはすごくかっこいい。かっこいいけどすごくかっこよくて、危険で嫌なのに、目が合う全ての瞬間がかっこいい』と複雑な気持ちを正直に話します。

 

そしてモヨンは、

 

『それで時間がもっとあったらと思った。恐れをなくして、危険だけど魅力的なこの男の恋人になってみようか、考える時間が必要だった。だけどユ・シジンさんはこうしてすぐにどこかに行ってしまう。問い詰めることも、行かないでとせがむこともできない。今はただユ・シジンさんが憎い。謝ってください』

 

と続けます。

 

きっとシジンの胸は引き裂かれる程辛かったでしょうが…。

シジンは『ごめんなさい。ずっと元気でいてほしい』と言い、その場を去ります。

 

と、シジンの軍人として、一人の女性を愛する男としての姿に胸を打たれた女性ファンの声が多数挙がっています。

軍人はいかに死と向き合う任務なのかを改めて感じてしまったモヨン。

 

またそんな折、ミョンジュが現れ気が気ではありませんよね。

今後、シジンとモヨンの二人の関係がどのように進展するのかについて、益々視聴者の好奇心を刺激する回でした。

 

ただ、一向に距離感が縮まらないミョンジュとデヨンの恋路ももどかしいですね。

 

↓【胸キュン】韓ドラを見放題する↓

↑今すぐ『太陽の末裔』を0円でイッキ見する↑

 

太陽の末裔5話あらすじネタバレまとめ

『太陽の末裔』第5話のあらすじネタバレをご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

 

戦地でのヒューマンラブストーリーなだけに、終始ハラハラドキドキ緊張が止まりません。

そんな中でも、シジンの勇敢な男らしさは女性のハートをぐっと掴んで離しませんね。

 

この二人はこのまま深い絆で結ばれるのかと思いきや…。

またもや、二人は引き裂かれてしまうようです。

続く第6話も気になりますね!

第4話はこちら <<◾︎>> 第6話はこちら

 

ここまでの内容や続きも一気に無料動画で見放題した方は、こちらがおすすめなので一度チェックしてみてください!

太陽の末裔を全話無料で一気に見る>>

韓国ドラマを見放題しまくりたい方はどこよりも断然おすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です