サムマイウェイ第1話ネタバレ!幼馴染アラサー男女4人に恋の発展はある?

サムマイウェイ ネタバレ 1話

韓国ドラマ『サムマイウェイ』第1話のネタバレをしていきます。

 

『サムマイウェイ』は、『彼女はキレイだった』パク・ソジュン&『太陽の末裔 Love Under The Sun』のキム・ジウォン主演!

夢に挫折した友達以上恋人未満の幼馴染の男女が恋に夢に奮闘する爽快ラブコメディです。

幼馴染同士のドンマン(パク・ソジュン)&エラ(キム・ジウォン)。

エラに好意を寄せる医師ムビン(チェ・ウシク)が現れて、友情が恋心に変わるのか、2人のもどかしい恋愛模様が楽しみです。

 

それでは早速、韓国ドラマ『サムマイウェイ』第1話のネタバレをしていきます。

>> 第2話はこちら

『サムマイウェイ』第1話ネタバレ

『サムマイウェイ』は、壮大な夢を抱いていた高校生の現実が描かれています。

これには、独身のアラサー男女からも多くの共感をて評判となりましたね。

 

しかし、そんなリアルな中にも、再び青春時代を再起させる淡い恋愛が待っている?

幼馴染の間にムビンの登場で三角関係へと発展していくのでしょうか。

  • 幼馴染なので、気持ちに気が付いていても正直になれなかったり
  • そこに別の男性が現れて、ドンマンがやきもちを焼いたり?

と、展開が期待出来そうですよね。

 

早速見ていきましょう!

 

アラサーになった幼馴染

高校時代、テコンドー選手として名を馳せたドンマン。

ドンマンは全国大会も制覇した程の実力者でした。

ところが、ある事件が原因でプロへの道を断たれ、今はダニ駆除会社でサラリーマンをしています。

 

一方、ドンマンの幼なじみのエラはアナウンサーの夢を諦め、今はデパートの案内係を。

エラの親友ソリと、ドンマンの親友ジュマンは恋人同士で6年間交際をしています。

 

ソリは、良妻賢母になるのが夢でしたが、今はホームショッピングのオペレーター(契約社員)として働いています。

ソリの彼氏のジュマンは、ホームショッピングの食品購買を担当するサラリーマンとして活躍中。

ホームショッピングのオペレーターをしているソリは、職場で『彼氏がいるなら寿退社したら?』と、肩たたき状態。

ソリとジェマンの交際は周囲に内緒なので、ジュマンはコッソリ助け船を出してはくれますが、いざ結婚の話となるとはぐらかしてしまいます。

そして、ソリとジュマンの関係は少しずつギクシャクしていくように…。

 

そんなドンマン・エラ・ジュマン・ソリの4人は仲良く同じアパートで暮らしています。

一方、デパートの案内係のエラの彼氏はと言うと、今年も司法試験に落第した夢だけは立派な年下のイケメン。

 

再開

エラの大学時代の同級生パク・チャンスクは今は中年の医師と結婚をし悠々自適の生活を送り、いわゆる玉の輿婚をしていました。

ある日デパートを偶然訪れた同級生のチャンスクから玉の輿結婚を自慢されたエラ。

 

彼氏に浮気されたエラ

エラは年下の彼ムギ が司法試験にまた落ちたという事を耳にします。

更に不幸な事に、ムギが大根屋のオバサンと浮気しているところを目撃してしまうのです。

エラは涙を出し悲しみます。

そんなエラを慰めるドンマン。

2人は言葉にしなくても、お互いを分かりあう関係のようです。

 

と、ここまでが『サムマイウェイ』第1話のネタバレです。

第1話では登場人物の立ち位置などが紹介されていましたね。

多彩なキャラクターたちのストーリーが登場し、今後の波乱万丈を予想させてくれました。

強気なドンマンと、猟奇的な行動もはばからないエラのケミは視聴者の笑いを誘いました。

 

そして、かつて華やかな夢を抱きながらも、現実に妥協しながら生きているアラサーの姿に大いに共感出来る内容だったのではないでしょうか。

 

今後も、『夢に向かって再起するのか』『幼馴染との恋愛に進展するのか』など、興味深い内容になりそうです。

 

『サムマイウェイ』第1話ネタバレまとめ

韓国ドラマ『サムマイウェイ』第1話のネタバレをしてきました。

いかがだったでしょうか。

 

『サム、マイウェイ』第1話では、高校時代にスケールの大きい夢を抱いていたかつての若者が、現実の壁にぶつかりそれぞれの人生を生きてい様子が愉快に描かれていました。

そんな組のカップルのリアルな現実がとても親近感持てますよね。

 

そして、今後は現実離れしたキュンキュンな展開が待ち受けているのか!?

第1話から視聴者の笑いを共感を誘った『サムマイウェイ』、今後もストーリーからも目が離せませんね。

>> 第2話はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です