U-NEXT解約後もポイントはアカウントに残る!使いみちはコレ!

u-next 解約 ポイント

U-NEXT』を解約後、ポイントはどうなるのでしょうか?

せっかく貯まっていたポイントが解約したらなくなってしまうのであれば、解約する前に使ってしまわなければ勿体ないですよね。

残ったポイントが消滅してしまうのか、そのまま使えるのか気になる方は多いと思います。

そこで、実際にはどうなのか検証していきましょう。

U-NEXT』を解約後、ポイントはどうなるのか知りたい方はお見逃しなく!

 

U-NEXT解約後のポイントはどうなる?

U-NEXTを解約した後のポイントってどうなるのでしょうか?

ポイントが消滅してしまうなら、解約してしまう前に使い切ってしまわないと損しちゃいますよね。

そこで、解約後のポイントがどうなるのか調査してみました。

 

まず解約とは、月額1,990円の見放題プランを解約するということです。

解約後、月額料金がかかることはありません。

ただ、アカウントは残ったままになりますので、ログインすることは可能となります。

そのため、持っているポイントは有効期限までそのまま残り、使用することができます。

ポイントは有効期限が「発効日から90日間となっていますので、なくなる前に使用してくださいね。

 

U-NEXT退会後のポイントはどうなる?

上記で解約後はポイントは残ったままになることがわかりましたが、退会後はどうなるのでしょうか?

退会とは、アカウントを削除するという事です。

退会してしまうとIDやアカウントが消えてしまうので、再度ログインすることはできません。

そのため、ポイントは利用できなくなります。

アカウントがなくなってしまっているのですから、ポイントが利用できなくなるのは当然ですね。

残っているポイントを使用したいのなら、「退会」ではなく「解約」を選ぶようにしてくださいね。

 

U-NEXTポイントは何に使える?

ポイントは解約後は使えるけど、退会後は使えないという事がわかりました。

U-NEXTでは、毎月1,200ポイントプレゼントされます。

1ポイントが1円と換算すると、1,200円分になります。

1,200円分のポイントをせっかく無料でプレゼントしてくれているのですから、使わないと損ですよね。

このポイントが一体何に使えるのか、リサーチしてみました。

 

レンタル作品の視聴

レンタル作品の視聴に使うことができます。

「ポイント」と表示されている作品がレンタル作品となっています。

「ポイントを利用して0円でレンタル」をクリックすると、作品をレンタルすることができます。

レンタルには期限がありますので、その点はご注意くださいね。

 

映画館の割引チケットを発行

ポイントを使って映画の割引チケットを発行することができます。

映画館の割引チケットを発行する際に、ポイントはどの映画館でも一律1,500ポイントでチケットが発行されます。

ちなみに割引チケットの有効期限は10日間となっていますので、ご注意くださいね。

利用できる映画館は、

  • イオンシネマ
  • ユナイテッドシネマ
  • 109シネマズ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • KINEZO

となっています。

上記の映画館であれば、全国どこでも利用可能です。

 

電子書籍の購入

一部の電子書籍は無料で読むことができますが、ほとんどの作品は購入する必要があります。

作品の下に「ポイントOK」と表示されていれば、ポイントで購入することができます。

読みたかった漫画や書籍をポイントで見ることができるのは嬉しいですね。

 

NHKオンデマンド料金を支払う

NHKオンデマンドの作品はすべて有料となっています。

「NHK特選見放題パック」に登録すると月額972円かかりますので、その料金にポイントを使うことができます。

ちなみに一度登録すると、翌月から毎月自動更新となりますのでご注意くださいね。

解約しているのであれば、こちらはポイント利用には使用しない方がいいかもしれませんね。

 

U-NEXT解約ポイントのまとめ

U-NEXT』を解約後や退会後に、ポイントはどうなるのかご紹介しました。

解約後はポイントを使用することができ、退会後は使用することができないことがわかりました。

残っているポイントを使用したいのであれば、まずは解約してポイントを使い切った後に退会するようにするのがよさそうですね。

ポイントには発効日から90日間という期限がありますので、期限内に使い切るようにしましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です