知ってるワイフのネタバレ全話まとめ!あの時別の選択をしていたら?

知ってるワイフ ネタバレ

韓国ドラマ『知ってるワイフ』全話ネタバレをしていきます。

 

『知ってるワイフ』は、過去にタイムスリップして、もうひとつの選択をすることで巻き起こる、ファンタジー・ラブコメディー!

忙しい日々の中で忘れてしまった数多くの『家族愛』『恋愛』など、深く考えさせられます。

忙しく子育てに追われる日々を過ごす夫婦には、似たような境遇の方も多く共感出来ると話題を呼びました。

 

視聴しようか迷っている方、視聴中で続きが気になる方いますよね。

今回は『知ってるワイフ』全話ネタバレをしていきますので、ご参考下さい。

 

『知ってるワイフ』全話ネタバレ

日常の忙しさからつい相手への思いやりや大切さを置き去りにしがちな夫婦は多いですよね。

本作でもチャ・ジュヒョクとソ・ウジンもそんな夫婦でした。

 

そんな夫婦が『過去にタイムスリップしたらまた同じ相手を選ぶのか?』と言う内容です。

重苦しくなく、しかし自分たちを重なる部分が多く考えさせられる作品です。

それでは、第1話からみていきましょう。

 

第1話『タイムスリップ』

チャ・ジュヒョクとソ・ウジンは、結婚5年目で子供が2人。

夫のチャ・ジュヒョクは平凡なサラリーマン。

そして、妻のソ・ウジンは目の回る日常にイライラし、夫へも辛くあたるほど結婚前とは様変わりした鬼嫁に。

職場でも家庭でも『こんなはずじゃなかった』とへきへきしているジュヒョクは、離婚も考えるほどだった。

 

そんなある日、高速道路を走行していたジュヒョクは見慣れない料金所を通過。

時は、大学時代にタイムスリップしていた。

再会したへウォンは、『昔ジュヒョクのことが好きだった』と告白し、ジュヒョクのハートに火をつける。

 

第2話『12年前』

ジュヒョクは初恋の相手へウォンと再会してから妙な夢を見るようになる。

ジュヒョクは、『あの料金所を通過したら12年前にタイムスリップした』と気づき、その料金所へ向かう。

12年前に行ってみたくて、ジュヒョクは再び12年前へ。

 

第3話『目を覚ますと』

ジュヒョクが目を覚ますと、隣にいたのは妻ウジンではなく初恋相手のヘウォンだった。

しかも、そこは豪邸!

勤務先の銀行では『財閥の婿』として厚遇を受け誰もが羨むような財閥の婿といての自分がいたのだった。

ただ、そこにはウジンとの間の子供がいなかったことに悲しさを抑えきれないジュヒョク。

ジュヒョクは過去にタイムスリップしてヘウォンとの結婚を選んだのだった。

 

第4話『同じ職場で働く妻』

タイムスリップした世界では、ジュヒョクは初恋相手ヘウォンと結婚していた。

その世界で前の世界で結婚していた妻ウジンが同じ職場に転勤してくる。

両方の記憶があるジュヒョクは困惑。

ジュヒョクを更に驚かせたのは、かつてウジンが見せた恐妻ぶりの影がどこにもなかったことだった。

ジュヒョクはウジンと同じ職場なのが気まずく何とかウジンを異動させようとすると、ウジンは『迷惑かけないのでお願いします』と言ってくる。

更に『昔からの知り合いみたい』とも言い、ジュヒョクの気持ちを刺激する。

 

第5話『認知症の母』

ある夜、ジュヒョクはウジンと愛し合っていた頃に思いをはせる。

そんなジュヒョクはいつの間にかウジンの実家へと向かっていた。

何故か結婚していないはずなのに、認知症のウジンの母がジュヒョクの事を『婿』と記憶している。

ウジンは『母は私達が結婚していると錯覚しているようだ。』と言う。

『以前生活していたの世界』でウジンから母の”認知症の兆候”について聞いていたのに、深刻に受け止めなかったと悔いる。

 

第6話『妻への嫉妬』

ジュヒョクの同僚のジョンフがウジンにアプローチする。

そんな2人に嫉妬心を抱くジュヒョク。

ある時、ジョンフとウジンは泊まりがけで2人きり地方に研修へ行くことになった。

2人の急接近が気になり気が気ではなく、ジュヒョクも思わず駆けつけてしまう。

つい『まだお互い何も知らないし社内恋愛は要注意だから交際は反対』と大人げなく息を荒げる。

しかし、オ・サンシクは『賛成。結婚はまだ早いけど恋愛はいいんじゃない?』と。

 

第7話『家族の縁』

認知症のウジンの母がジュヒョクのいる銀行へ来て『婿』と言う。

ジュヒョクは、ウジンの母だけが過去を覚えているので思わず『何もかも変えたのにどうして覚えているの?』と尋ねる。

すると母は、『家族の縁は簡単に結んだり切ったりできない。』答える。

一方、ウジンはジョンフからの熱烈なアプローチに心を開き始める。

 

第8話『ウジンが体調を崩す』

そんな折、仲間と旅行に行くウジンが体調を崩したので解熱剤を探し回るジュヒョク。

ウジンへの想いを再確認する。

ジュヒョクはタイムスリップしたあの料金所へ向かうが、たどり着けない。

タイムスリップしたときに硬貨をくれた男性に過去に戻る方法を尋ねると『覆水盆に返らず。自分でそうしたんだから、誤ったのも運命。相手の幸せを願うように。』と言われてしまう。

 

第9話『へウォンの嫉妬』

ジュヒョクは認知症の母を探すため、ヘウォンに嘘をついてまでウジンと一緒に一晩を過ごす。

そのことに激怒するヘウォン

嫉妬心にかきたてられたヘウォンはウジンの悪口をネット上に書き込むと、それが大騒動へと発展しついに警察沙汰にまで。

ジュヒョクもウジンも、書き込みはヘウォンの仕業と気が付く。

ジュヒョクとウジンが飲み物の買い出しに行った時、偶然お互いの指が触れ合い意識をする2人。

 

第10話『ウジンが本当に愛するのは?』

ジュヒョクは退院手続きをとっている。

母らを送り届けるため、義父の出版記念パーティーを欠席したジュヒョクにヘウォンは自分勝手な事ばかりを言う。

『まずは手術の結果を聞くべきじゃないのか?』と言うと『簡単な手術だったんでしょ?』と気にも留めない様子のヘウォン。

何でもお金で解決しようとする財閥令嬢に、『君の事は理解できない。何でもかんでもお金で解決してやりたいようにしてよくも他人に八つ当たりをするもんだ!』と怒りをぶつける。

口論の末、へウォンは『あなたは私と暮らしたくないのよね!』と離婚を決意する。

 

一方、マラソン大会で救急搬送された男性がジュヒョクだと勘違いしたウジンは、その男性がジュヒョクとは別人と知り安堵する。

ウジンは、自分が愛しているのはジュヒョクだと確信する。

 

第11話『ジョンフと別れるウジン』

ジュヒョクへの想いに気付いたウジンは、ジョンフと別れる決意をする。

傷心しているのに強がるジョンフを見て、複雑な心境のジュヒョク。

『何度も同じ夢を見たり。母はあなたを婿と言うし…』と、ウジン。

ジュヒョクが『ウジン』と呼ぶと、『そんな風に呼ばれると説明はつかないけれど困惑する自分がいるのでやめてほしい』と言う。

そんなウジンについに…ジュヒョクは、『自分達は結婚していた。』と、その理由をウジンに言う。

 

第12話『前の世界』

ジュヒョクの言葉に衝撃を受けるウジン。

ジュヒョクから話を聞いたウジンは、『信じられないけど、全てそれでつじつまがあい納得出来る』と。

だた、何故タイムスリップが起きなのかが分からないウジンだった。

 

ジュヒョクは『僕は君が変わるのがとても怖かった。それが僕のせいであるのも知らず。もう少しだけ君を配慮してたら、もう少しだけ君の話に耳を傾けてたら。今の君のようにクールに耐えながら生きていけたのに。僕が全部ダメにしてしまった。』と涙ながらに謝罪する。

 

銀行ではヘウォンの婿のままだったジュヒョクは、義父母のせいで不渡りを出してしまう。

ジュヒョクと連絡が付かず、ウジンは心配でならない。

一方、ウジンの認知症の母は『誰にでも取り戻したい過去が…』と言い500ウォン硬貨をウジンに渡す。

ウジンは導かれるようにあの料金所に向かう。

 

第13話『再開』

2006年。

ウジンを追って一緒にタイムスリップするジュヒョク。

ウジンから『自分と結婚したら幸せになれない。』と逃げるジュヒョク

しかし、バイクに轢かれそうになったウジンを見て、ジュヒョクは突先に助け抱きしめる。

 

2018年にタイムスリップ。

ジュヒョクは休職して旅に出ていて、ウジンは前の職場でOLをしていた。

復職したジュヒョクは、ウジンと『新しい世界』で再会をする。

 

第14話『ウジンの気持ちが受け止められないジュヒョク』

同じ支店に配属されたウジンと、彼女から逃げ回るジュヒョク。

ウジンはジュヒョクの態度を見て諦める。

そんな矢先、ウジンを乗せたバスが交通事故に遭う。

『図々ししいけない事も分かっているけどもう無理だ。良心なのか罪悪感なのかも分からないけど、君をすごく愛している事は確か。幸せにする』と、ウジンを強く抱きしめる。

 

第15話『交際開始』

お互いの愛を確認したジュヒョクとウジンは、付き合い始める。

ウジンはそれとなく結婚をちらつかせるも、ジュヒョクは気づかないふりをしていた。

しかしある時『あの日が夢のようだ。許されるならもう一度君の為に生きたい。苦労も喧嘩もあるだろうけど、100回タイムスリップしても君を選ぶ。結婚しよう』とプロポーズをする。

ウジンは2度目のプロポーズを受け、2人の子供にも恵まれていた。

 

第16話『二度目の結婚』

3年後。

前の世界と同じように目の回るような忙しい日々を過ごす2人。

 

ただ、前の世界とは違っていた。

お互いをサポートしながら苦渋を分かち合うなど、ジュヒョクはイクメンぶりを発揮している。

ウジンもキャリアウーマンとして働き、彼女の活躍を心から応援しているジュヒョク。

彼女に次いで、ジュヒョクも昇進が決まり、母親に子供を預けデートも楽しむ。

 

最後は、こんなハッピーエンドでした。

確かに毎日忙しく過ごしていると家族への思いやりを置き去りにしがちですよね。

しかし、この先品はそんな日々でも家族への思いやりと愛情が大切で、それに気が付くためには努力が必要なのだなと戒めにもなる作品でした。

 

『知ってるワイフ』全話ネタバレまとめ

この記事では、『知ってるワイフ』全話ネタバレをしてきました。

いかがだったでしょうか。

 

  • イライラしながら日々を送っている夫婦
  • お互い思いやりを置き去りにしている夫婦
  • 倦怠期を迎えている夫婦

などは、かなり考えさせられる内容です。

視聴しようか迷っている方には、是非お得に見て頂きたい作品です。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です