2021年最新イチオシ中国ドラマランキング

タイBLドラマ『Y-Destiny』(ワイディスティニー)第1話Tue編/ネタバレあらすじ|犬猿の仲がルームメイトになり急展開

ydstnep1eyeキャッチ

Y-Destiny無料視聴する/
ydestinyu-nextY-DestinyU-NEXTで無料視聴
31日間無料トライアル0円視聴♪↑


『Y-Destiny』(ワイデスティニー)第1話
のあらすじネタバレページです。

『Y-Destiny』は現在U-NEXTで独占配信中の最新タイBLドラマ。

同じ大学の親友であり、それぞれ誕生日によって性格が異なるSun、Mon、Tue、Puth、Thurs、Masuk、Satの7人。

その7人にまつわるラブストーリーが1人ずつ曜日ごとに進んでいく物語です。

『Y-Destiny』第1話はTue(火曜日)にまつわるストーリーです。

第1話を完全ネタバレしていきますので、内容が気になる方、見てみたい方はぜひ参考にしてください。

タイBL|Y-Destiny第1話ネタバレあらすじ

Tueは大学生のTueは所属するボクシングクラブの選手をしていたが、コーチを目指す決心をする。

 

入部希望者が集まり喜ぶTue、しかし遅れて過去に因縁のある男がやってくる。

 

険悪な関係のままキャンプが始まり..

U-NEXT Y-Destiny視聴ページより

Y-Destiny|第1話ネタバレあらすじ

Tueは大学で所属しているボクシングクラブの優秀な選手。

今回の試合でも勝ち、周りは歓声を上げました。

コーチは「お前、ちょっと休んだほうが良いぞ。このままだと長く続かない」とTueに言い、封筒に入った今日の報酬をTueに渡しました。

Tueは「ありがとうございます。…実は僕もちょっと休もうと思っていました。コーチになりたいんです」と言います。

コーチは驚いて「なんだって?お前、まだ19歳だぞ。ちょっと休めと言ったんだ、辞めろとは言ってないじゃないか」と止めますが、子供の頃からボクシングを続けてきたTueは、そろそろ指導する側に回り、新しい選手を育てた方がいいんじゃないかとずっと悩んでいたのです。

そこでTueは、まずはコーチの補助をすることにします。

ボクシングクラブの入部希望者が集まり喜んでいましたが、入部希望を閉め切ろうとしたときに最後に来た学生がいました。

それは以前Tueと大喧嘩したことのあったAkeでした。

Tueは嫌な顔をして「もう入部の申し込みはは締め切ったんだ。特にお前は入部させないからな」と言いますが、

Akeは「は?なんでだよ。俺が入部したいって言ってるんだ。お前が止めても絶対入部するから」と言い返します。

編入生のAkeはTueに新入生扱いされてまた怒りますが、二人が言い争っているところへコーチがやってきて、Akeのパンチの姿勢を見ては入部を許可します。

険悪な雰囲気で同じボクシングクラブで顔を合わせることになったTueとAke。

 

ボクシングクラブに新しく入部した新入生と、Akeを集め、コーチはTueを紹介します。

「2年生のTueだ。すでに見たことがある人もいるかも知れないな。ボクシング界で「怪物キラー」というあだ名を持つTueだよ」

新入生たちが憧れのまなざしでTueを見つめる中、TueやAkeを含む部員たちの合宿キャンプがはじまりました。

しかし、部屋の鍵を渡すために全員集まった日、Akeは時間通りに集合せず、コーチが電話をしても出ず遅れてやってきました。

遅刻したにも関わらず、問い詰めるTueに対して反抗的な態度をとるAke。

キャンプがはじまってからも、TueとAkeがピリピリしているので、コーチはある日の夜「なんでそんなにAkeのことになると感情的になるんだ?そんなに嫌なのか?」と聞きました。

Tueは「ただ僕と合わないんです」というだけでした。

コーチは「俺たちも最初の頃は仲悪かったけど、今はこんなに仲がいいだろ?だからそんなに悩まなくてもいいよ。コーチになりたいんだろ?それならみんなと仲良く過ごさなきゃ」というのでした。

練習がはじまると、Akeはあまりついていけませんでした。

ある日体調を崩して練習に出ないと言っていたAkeが、パンを食べながら歩いているのにTueはばったり会います。

「お前、体調悪いんじゃないのか?嘘だろ?」とTueは問い詰めますが、Akeは「本当に具合が悪いんだよ!」と言って行ってしまいました。

その後もAkeはしょっちゅう体調不良を理由に練習に出なくなります。

Akeと2人で同じ部屋を使っているPaeは、Tueが「Akeはどこに行ったんだ」と聞くと「あ…体調が悪いらしくて…」とごまかします。

TueはAkeが寝ている部屋に行き、Akeが仮病を使ってずるをしているのを知りました。

Tueは「練習に真面目に取り組まないなら今すぐ辞めろ!お前はいずれキャンプからも、クラブからも追い出されるよ!」とAkeに怒り、

コーチにAkeを連れていき仮病だったことを伝えます。

Akeは夜遅くまでゲームをして、朝起きれなかったと正直に言い「でも僕は立派なボクシング選手になりたいんです」と訴えます。

コーチはAkeが反省しているのを見て、Tueに同じ部屋を使って指導してあげろと言います。

TueとAkeはうんざりした顔で嫌がりますが、コーチの命令なので仕方なく一緒の部屋を使うことに。

コーチはTueに「嫌なのは分かるけど、プライドは捨てなくちゃいけない。お前はコーチになるんだから、部員たちみんなと仲良くしなきゃ。お前がAkeを規則正しい部員に育てられることができたらもう一人前だ。Akeを試験だと思ってがんばるんだ」と言って説得するのでした。

TueとAkeが同じ部屋を使うことになった夜、Akeはスマホゲームに夢中で遅くまで寝なません。

Tueは「何しているんだ。早く寝ろよ!」とスマホを取り上げ、Akeは「何するんだよ!」とTueの上に乗り、殴り合いそうになりました。

Tueは「今殴ったらお前も俺も辞めることになるぞ。俺はそれでもいい。ほら、殴れよ!」と煽りますが、Akeの拳は震え、殴るのを辞めて自分のベッドに戻りTueに背中を向けて寝ました。

次の日、なかなか起きないAkeを起こそうとしたTue。

AkeがTueに手を伸ばしグッと体を寄せ付け、唇が当たりました。

動揺してばっと立ち上がり、ドキドキしながらベッドの上に座るTue。

起きたAkeは「どうした?恥ずかしいの?」と顔を近付けます。

Tueは慌てながら「早く起きてシャワー浴びに行けよ!」と言いますが、Akeはニヤニヤして「お前が俺の上(Top)にいてほしいなら、お前が下(Bottom)になるけど?(俺に起きてほしいならお前が(ベッドから)下りて行かなきゃいけないけど?という意味)」と言います。

Tueは「上ってなんだ?下って…?」

Akeは「お前が「下」ってことだよ。固くなるだろ?」

Tueはどうすればいいかわからない顔をして「先に行くぞ!」と出ていきました。

食堂でTueはAkeにスマホを渡します。

Akeが「ありがとう」と言うと、Tueは「お前がお礼を言うなんて」と言います。

「コーチなのになんだよ、人がせっかく丁寧にお礼言ったのに」、「冗談だよ」と良い雰囲気で話していたとき、Akeがゴキブリを見て「ゴキブリ!!!」と叫んでTueに抱きつきました。

Tue「ボクシング選手がゴキブリなんかでこんなに怖がるのかよ。一生からかうぞ」

Ake「む、虫が一番怖いんだよぉ…キャンプの規則にないだろ?虫を怖がっちゃダメって…お前は?怖いものはないの?」

Tue「全然」

Ake「じゃあ今朝は何をそんなにびくびくしてたんだ?」

AkeはTueに顔を近付け、キスしようとしましたが、TueはAkeを押しのけます。

Akeは「俺もさっきお前が怖がったとは思ってないよ。むしろ喜んでただろ?」と言ってニヤニヤしました。

縄に水が入った重いペットボトルをしばって、その縄を咥えて動かせる訓練をする日、Tueは縄を咥えたAkeを手伝い、顔を近付け目を合わせたまま上下に動きました。

休憩のとき、階段を降りていくAkeを呼び止め、Tueはスマホを渡します。そしてTueはAkeになぜボクシング選手になりたいのか聞きました。

するとAkeは「お父さんの夢を叶えてあげたいから」と答えます。

Akeのお父さんがボクシング選手でしたが、事故に遭って大事な試合に出ることができなかったのです。

それを聞いたTueは「本当に良い選手になりたかったら俺のいうことを聞いてちゃんとついてきてほしい」と言います。

Akeは少し笑みを浮かべて「命令するな!」と言います。

Tueは「命令じゃなくてお願いだよ。信じてついてきてほしいって」と優しい笑顔で答えました。

Akeはにこっと笑い「はーい、Tueコーチ」と答え、階段を降りて行きました。

ある日、Tueは熱を出して寝込んでしまいます。

AkeはTueに薬を飲ませ、ひとりで練習に行きましたがコーチがAkeにTueを病院に連れて行くように指示します。

しかしAkeがとっさに「えっ?僕が?ダメです」とTueの前で嫌がってしまい、Tueは寂しそうな顔をして「いいですよ。人に迷惑かけたくないです」と言ってひとりで病院に向かいます。

Akeは自転車に乗ってTueの後ろを追いかけました。

Akeに「後ろに乗れよ。コーチに怒られたくないんだ」と言われ、Tueは「俺を病院に連れていくのがコーチに言われたからなのか?いいよもう」

Aheは「そんなんじゃないよ、Tue!お前を病院に連れていくのは心配だからだよ」と言ってTueを引き止めます。

TueはAkeの自転車の後ろに乗って一緒に病院に行くのでした。

その後、コーチからAkeに他の部屋に移動した方がよかったらそうしてもいいと言いますが、AkeはTueを心配し、一緒に部屋を使うと言います。

Tueのスマホのアラームが何度も鳴り、となりのベッドで横になっているAkeに「アラームも何度も鳴ってごめん。嫌だったら他の部屋に行ってもいいから」とTueが言うと、AkeはTueのベッドの方に来ました。

AkeはTueの顔に手を当て、ゆっくり触ります。

「なんでそんなに俺のことを気にかけてくれるの?」とTueが言うと、Akeは「心配だからだよ」と言ってTueにキスしようとしますが、Tueは顔を背けて「今俺具合悪いから…」と言います。

Ake「忘れたのか?俺も前熱出てたじゃん」

Tue「それは知ってるけど、お前に移って具合が悪くなるのは嫌だか…」

AkeはTueが話している途中でTueの顎を引っ張り自分の方に向け、Tueの唇に親指を当ててそっと親指にキスしました。

二人は気まずそうに顔を離しました。

しばらく二人が寝ていると、Tueのアラームが鳴りました。

Akeは汗をかいてしんどそうにしているTueの体を拭いてあげます。

Tueは「今、俺が弱ってなかったらお前に俺の体を委ねたよ」と言いました。

すると、AkeはTueの頭を撫でて「そうか。早く治るんだよ」と優しく言うのでした。

~『Y-Destiny』第1話終わり~

Y-Destiny|次回のあらすじ

次回のあらすじネタバレはこちら↓
Y-Destiny -TUE-
第2話ネタバレはこちら

Y-Destiny第1話レビュー&感想

Tue役はChap(Suppacheep Chanapai)、Ake役はTae(Chayapat Kongsub)です。

ydstncopyabangkok@copya_bangkok

『Lovely Writer』Mhok役のChap(Suppacheep Chanapai)が出るということで気になっていたのですが

U-NEXTが最速配信(現地放送からしばらくして配信)でさらに独占で配信していました。

しかもノーカット版です。さすが安定のU-NEXTさんです。中の人の作品チョイスすげえ。

Akeを演じるTaeは新人さんですが、Tueを見つめるときや笑顔がめちゃくちゃ可愛いです!

第1話の前半は反抗的なシーンが多いですが、第2話に行くともっともっと可愛らしくなります。

 

Chapはほんと顔小さいしスタイル良いし、笑うと子犬みたいですっごく可愛いです。

トレーラーではTueAkeなのかAkeTueなのかわからなかったのですが、

第1話を見た限りAkeTueでしょうか…

でも二人ともどっちも似合うというか、どっちでもしっくりきそうです。

また、第1話で判明したのが、このドラマ、顔の距離が近い(笑)

これからが楽しみですね!(笑)

タイBL|Y-Destiny第1話ネタバレあらすじまとめ

タイのBLドラマ『Y-Destiny』第1話のあらすじネタバレをご紹介しました。

『Y-Destiny』は日本国内ではU-NEXTで見放題配信中です。

U-NEXTが実施している31日間無料トライアルを利用すれば全話無料で視聴できるので、気になる方はぜひ本編を見てみてください♪

Y-Destiny無料視聴する/
ydestinyu-nextY-DestinyU-NEXTで無料視聴
31日間無料トライアル0円視聴♪↑

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTの公式サイトにてご確認ください。

タイBLドラマ関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です